女性の脂漏性(しろうせい)脱毛症

脂漏性(しろうせい)脱毛症とは、ホルモンのバランス異常などが原因となり皮脂の過剰分泌によって頭皮に炎症を起こす脱毛症です。
頭皮表面の皮脂にこびりついた細菌やほこりは簡単には取れないので、細菌が繁殖して頭皮に炎症を起こします。この炎症が原因で脱毛が起こります。

対策として、脂分の少ない食生活の改善や、正しいシャンプー方で頭皮を清潔に保つことが大切です。

しかし、激しい痒みや痛みが伴っている場合には、速やかに皮膚科の受診して、外用抗真菌剤や抗ヒスタミン剤の投与を受ける必要があります。

カテゴリー: 女性の薄毛・脱毛症, 薄毛・脱毛症の種類   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。